クロアチアの中のアドベンチャー・クルーズ

クロアチアの海岸線には豪華なクルーズから降り、探索するための牧歌的な島々が点在しています。地中海の天候に沿った歴史的なスポットや町はあなたの旅を完璧なものにするでしょう。

情報通の旅行者にとって、クロアチアのダルマチア沿岸は、より高価でより混み合った地中海沿岸にの代替として、人気のスポットになりました。小さく豪華なヨットに乗るクロアチアのクルーズは、美しくエキサイティングな地域を探索する最良の方法の1つです。クロアチアを航海することは、

ユネスコ世界遺産に登録されている遺跡を訪れ、静かなビーチで泳いだり、無人島を探索したり、魅力的なカフェやヴェネツィアの建築物が並ぶ道を散策したりすることです。クロアチアの海岸線のデラックスクルーズに乗れば、なぜこの地域が最新のヨーロッパの人気スポットになったのかを簡単に理解できます。


訪問すべきクロアチアの島々と地域

クロアチアのセーリングクルーズでは、ユネスコ世界遺産の都市ツアー、小さな島の漁村への訪問、透き通った海でのスイミングや海岸でリラックスすることができます。ほとんどのアドリア海のクルーズでは、下記のハイライトの一部、またはすべてが含まれています。

スプリット(Split)は、ダルマチア沿岸の島々を巡るクルーズの共通の出発点で、その壁に芸術的、歴史的な宝を隠しています。 ユネスコ世界遺産(UNESCO World Heritage site)と港湾都市のスプリットは、古代と現代を融合させ、ヨーロッパで最も魅力的で雰囲気のある街の一つとなっています。ローマの遺物があるスプリットの名声は、ディオクレティアヌス宮殿(Diocletian's Palace)です。その歴史は305年にまでさかのぼりますが、ここは古ぼけた博物館ではありません。宮殿は生きた街の一部であり、バルコニーから洗濯物がかけられていたり、音楽が賑やかなレストランから聞こえてきます。

マカルスカの海岸は マカルスカ・リヴィエラ(Makarska Riviera) としても知られていますが、ここはクロアチアで最も人気のあるリゾートです。素晴らしいビーチと壮大な山の背景を特徴とするマカルスカでは、この地域で最高のワインも提供しています。マカルスカの町を散策すると、数多くの教会や大聖堂、2つの古代修道院を訪れることができます。冒険的なアクティビティを探している場合は、近隣のセティナ(Cetina)でラフティングとジップラインを楽しむことができます。

深い森に覆われ、山が点在しているコルチュラ島(Korčula Island)は、コルチュラの町があり、ここはマルコポーロの生誕地としても、地域で最も美しい町のひとつとしても知られています。壁に囲まれたこの町は、周囲のアドリア海の青色と対照的に、太陽の中で燃えるようなテラコッタの屋根が映えています。太陽がの光を浴びるのが好きな方へは街の東に並ぶ小さなビーチがありますが、文化好きな人へも、町の中には多くの教会、アートショップ、マルコポーロの家があり、訪れることができます。

フヴァル島(Hvar Island) は、クロアチア人にとってはお気に入りの休暇場所であり、その理由を理解するのは難しくありません。フヴァル島にはフヴァルの町があり、ここは輝く入り江と甘い香りのラベンダー畑に加えて、旧市街を散策したり、ヴェネツィアの建築を鑑賞したり、フォルティカ(Fortica)に登って景色を楽しむのに最適なスポットです。町のレストランで美味しい食事をした後は、近くのパクレニ諸島(Pakleni Islands)の自然のままのビーチを探索してから、夕方に戻ってきてビーチのバーでダンスやカクテルを楽しむことができます。

ドゥブロヴニク(Dubrovnik) は、典型的にはダルマチア沿岸のクルーズの出発または到着地点として機能していますが、ここにあるユネスコ世界遺産の探索にさらに1〜2日を費やす価値があります。ドゥブロヴニクは、その大規模な旧市街の壁と、Game of Thronesのテレビシリーズの架空の都市、King’s Landingの撮影場所として知られています。市街地のツアーは、壁に沿って、またはGame of Thrones関連のスポットに沿って行われます。コーヒーや地元産のワインを楽しめるスポットを探している場合は、歩行者天国のストラドゥン(Stradun)に向かうことも、ケーブルカーに乗って、街や周辺の海の雄大な景色を楽しむこともできます。

クロアチアへの航海にベストな時期

クロアチアのダルマチア沿岸には、はっきりとしたピークシーズンとオフシーズンがあります。クロアチアの6月から8月にかけては、太陽は明るくなりますが、人はより多く、価格は一般に高くなるピークシーズンです。一方10月から4月にかけては、多くのショップや、レストラン、ホテルが閉鎖され、アイランドホッピングのオプションが限られるオフシーズンになります。

クロアチアの海岸と島々を訪れるのに最良の時期は、5月と9月です。時には価格が下がる時期で、群衆はより少なく施設も営業しています。

クロアチアへの行き方

クロアチアの海岸へは、ザダル(Zadar)、スプリット(Split)、ドゥブロヴニク(Dubrovnik)の3つの国際空港が就航しています。このすべての3つの空港へはヨーロッパ諸国からの直行便が多く就航しています。ヨーロッパ外から到着する航空便は、ザグレブまたは他のヨーロッパの空港で乗換便に乗り、海岸の空港へ向かう必要があります。

クロアチアのクルーズの出発場所

ダルマチア沿岸のセーリングクルーズは、通常スプリットまたはドゥブロヴニクから出発します。あなたのクルーズがスプリットから出発する場合はスプリット国際空港へ、ドゥブロヴニクの場合はドゥブロヴニク国際空港へ向かってください。

クロアチアでのクルーズのヒント

ぜひあなたの好みにあった旅程を選択してください。冒険的なアクティビティを探している場合は、ムリェト島(Mljet Island)や、マカルスカ(Makarska)近くのセティナ(Cetina)への旅行が旅程に含まれていると良いでしょう。芸術が好きな場合はたちはスプリットで少し時間を過ごしましょう。夜明けまでパーティーをすることを希望する人はフワル島(Hvar Island)に立ち寄りましょう。

予期しない遅延を避けるため、クロアチアの小型船クルーズ出発日の1日か2日前に到着するように予定することをお勧めします。

クロアチアの現地通貨はクロアチア・クナです。 ATMは簡単に見つけることができ、大きなホテル、レストラン、お店ではクレジットカードでの支払いが可能です。一方、小さなお店や宿泊施設では現金のみの支払いとなります。

欧州連合(EU)の市民はIDカードでクロアチアに入国することができますが、他の国からの訪問者は出発日から3ヶ月間有効なパスポートが必要です。中国、インド、南アフリカ、ロシア、トルコからの旅行者にはビザが必要ですが、一般的には90日以下の滞在にビザは必要ありません。

クロアチアで提供されている小型クルーズ船の旅程をぜひ見てみてください。私たちの予約チームに連絡して、次回の旅行について話し合いましょう。


クロアチア レビュー

  • 10.0 特別
  • 1 実際の旅行者による 件のレビュー