Expeditionクルーズボート, Antarctica

  • から US$ 492/ 日
今予約する

G エクスペディション(G Expedition)は南極大陸での生涯で一度の小型船クルーズを提供します。この105m長さの探検船は2009年に完全に改装され、安全性、安定性、快適性を第一に設計されました。134名まで収容可能で、ユニークな南極大陸の冒険の間、自宅のように過ごすことができます。シェアードクワッドキャビンからスイートまで、あらゆる予算に合わせて6つのカテゴリの客室があります。すべての客室には専用の専用バスルーム、オーシャンビュー、デイリーサービスがあります。

広々としたソーシャルエリアには、パッディングされたソファと壮大な景色を望むエクスペディション・ラウンジ、広範な読書のための資料を備えたLonely Planet Library、the Polar Bear Pub では、幅広い飲み物のセレクションでくつろぐことができ、ジム&サウナで気持ちのいい汗をかくことができます。大規模なAlbatross ダイニングルームでは、毎日3種類の新鮮な食事を提供しており、アフタヌーンティーサービス、フリーの軽食もご用意しています。

南極大陸への小型船アドベンチャークルーズは一生涯の旅行であり、幸運なことに滅多にない経験ができます。南極大陸は、世界で最も訪問されていない大陸であり、巨大な氷山や息を飲むような氷河を見たり、ドレイク・パッセージ(Drake Passage)を航海したり、めったに見ることができない驚くべき極地の野生動物と対面することができます。MSエクスペディションのチームは地質学、海洋生物学、極地の歴史の専門家で構成されており、あなたのここでの経験を強化する手助けをします。すべてのツアーには、驚くべき瞬間を撮影するのを手伝う常駐の写真専門家もいます。

南極大陸へのクルーズでのあなたのスペースを確保するために、電話かオンラインでの予約をお待ちしています。


出発日を選ぶ アドベンチャークルーズ | スキューバダイビング禁止

日付
旅程
値段
選択

込: 付加価値税, 無料洗面用品, 空港からの送迎, 全ての食事, 燃料サーチャージ可能性あり, タオル用意あり, ホテルからの送迎

除外: 国際線、チップ(自由裁量かつ匿名)、アルコールやソフトドリンク、カヤック&キャンプ(事前に予約する必要があります)、通信 - インターネット&テレホンカード、ギフトショップで販売されているもの、ツアーの最初および最後のロングイェールビーン(Longyearbyen)/ウシュアイア(Ushuaia)でのお食事およびアクティビティ(朝食のみ含まれています)、防水パンツ(必須)および双眼鏡&ウォーキングステッキ(推奨)

今予約して、後で支払う: オンライン上で予約は簡単に取れます。空き状況や値段がすぐわかり、VISA、Mastercard、PayPal、銀行入金などで支払いが可能です。

  • Visa payments
  • MasterCard payments
  • American Express payments
  • Paypal payments

銀行入金で支払うかオンラインの 最安価格保証


船の特徴

  • 洗濯サービス
  • 毎日のハウスキーピング
  • 機内搭載のかやっく
  • 音とビデオのエンターテインメント
  • 図書館
  • エアコン付き談話室
  • サンデッキ
  • インドア談話室
  • エンスイートバスルーム
  • 観測用デッキ

食事と飲み物

  • 西洋の食べ物
  • ベジタリアンオプション
  • ビュッフェスタイル
  • ビールあり
  • ワインのセレクション
  • ア・ラ・カート
  • ビーガンオプション

もしクルージング上での食事に関してリクエストがありましたら、予約のステップ2で申し込むことができます。このリクエストは宗教上やアレルギーに関してのリクエストに限らせていただきます。


クルーズ内での言語

クルーはEnglishが話せます


製図と船のレイアウト

Deckplan - Expedition Antarcticaフロアプラン

船のスペック

  • 年修復 2009
  • 最多ゲスト数 134
  • 客室数 59
  • バスルーム数 59
  • テンダー 4

ボートのナビゲーションと安全

  • レーダー
  • 測探機
  • GPS
  • VHF/DSC/SSBラジオ
  • 緊急位置指示ラジオビーコン
  • 緊急避難ボート
  • ライフジャケット
  • 火災報知器と消火器
  • 空気
  • 応急処置キット
  • 人工衛星/携帯電話
  • 汚水ポンプアラーム
  • サーチライト
  • エンジンルームケーブルテレビ
  • 応急処置訓練済みクルー
  • 緊急照明弾