ケアンズとダイブクルーズの概要

ケアンズダイブクルーズは世界でも有名なダイビングエリアであるグレート・バリア・リーフにあなたを連れていきます。クイーンズランドの北の熱帯地域に位置し、ケアンズは観光客に人気が高い町です。ケアンズはグレート・バリア・リーフへの入り口として知られていて、オーストラリア内でもダイブクルーズが多く出航するエリアとなっています。ケアンズは鉱山町として一時期は名を馳せていましたが、現在では熱帯雨林への観光、シュノーケリングやスキューバダイビングで有名となっています。ケアンズにはすべての観光客を魅了するポイントがあります。バックパッカー達は通なバーで楽しみ、ファーストクラスのビジネスマンは港でプライベートヨットを貸切ることでしょう。

ケアンズ内陸では魅力的なダインツリーレインフォレストとアサートンテーブルランドの滝を観光することができます。ケープトリビュレーションはダイブクルーズに出航するNo.1スポットとなっています。ケープトリビュレーションまでの道のりをスリリングなドライビングしてみませんか?コンクリートで舗装された道は途中までで、途中から未舗装の道になります。ドライブも楽しいですが、メインの見どころは沿岸に広がるとても美しいグレート・バリア・リーフです。

ケアンズからのダイブクルーズ

グレート・バリア・リーフを存分に楽しむにはダイブクルーズでのツアーがベストです。日帰り旅行でもグレート・バリア・リーフの観光はできますが、訪れるエリアはツーリストで溢れていて、遊べる時間はかなり限られています。ダイブクルーズでのダイビングは観光客も少なく、快適な外側のエリアへあなたを連れていくことができるので、思い出の残るダイビングツアーができることでしょう。

グレート・バリア・リーフの外側でのスキューバダイビングは、グレート・バリア・リーフ内で最も美しく、カラフルで元気にあふれているサンゴ礁を見ることができます。生息する海の生物の種類は目を見張る多さで、ダイバーはたくさんの魚や生き物に会えることでしょう。カラフルな小さな熱帯魚たちはもちろんのこと、サメ、マンタ、クジラ、うなぎ、巨大なハタなどがいます。

グレート・バリア・リーフの外側の海水は透き通っていることで有名で、30メートル先、場所によっては60メートル先まで見ることができます。水温は快適で22~30度の間で、平均26度あります。ダイビングのレベルは初級から上級まであり、穏やかなスポットや急流のスポットもあります。

LiveAboard.comは様々な豪華ダイブクルーズを企画し、旅程もバラエティに富んでいます。ダイブクルーズでのツアーは3日から8日の期間があり、日数によって行く場所、ルートが異なります。日数があるので、ダイビングをしながらゆったりとしたバケーションを楽しむことができるでしょう。ダイブボートは電気仕様なので、エアコンが整備されており、熟練のフレンドリーなクルーがあなたの安全と快適をサポートします。多くのボートにはインターネットも完備されています。インターネットがあるかどうかはLiveAboard.comでお問い合わせしてください。

ケアンズへの行き方

ケアンズは首都ブリスベンから1700キロ離れた場所にあり、ドライブは少し長い道のりになります。ただ、多くの観光客がオーストラリアの横断する旅の間にケアンズに訪れることもあります。一番簡単にたどり着く方法は飛行機でしょう。空港は町のすぐそばにあり、国際空港なのでとても便利です。多くの観光客がメルボルン、ブリスベン、シドニーなどから乗り継いで訪れます。

ケアンズのダイブクルーズは通常港に滞在していますが、オペレータがあなたをケアンズの町までお迎えに行くことが可能です。最終日にはあなたの行きたい場所へ送ることもできますので安心してください。

Origin: US