インドの中のリブアボード・ダイビング

比較的新しいダイビングの観光地ですが、信じられないほど豊かな海洋生物が生息しています。数多くのサンゴ礁や遠洋の浅瀬がある、インドのアンダマン諸島を探索しましょう。

インドでのダイビングクルーズは、ベンガル湾の真ん中にある美しいアンダマン諸島を中心に行われます。インドのダイブクルーズは比較的新しいコンセプトであり、

一般的な観光業として発展してきています。インドのこの穏やかな地域は、多大な努力をしており、素晴らしく孤立し自然のままであり続けています。


インドのベスト・ダイビングスポット

アマンダン諸島(Andaman Islands) の周辺のインドのスキューバダイビングが最も人気があります。アマンダン諸島には、世界で有数の自然のままの状態のサンゴ礁や島々がいくつかあります。 ハブロック島(Havelock) は、多くのダイビングスポットを有した、アンダマン諸島のトップのダイビングができる島の一つです。ジャクソンズ・バー(Jackson's Bar)は、サメ、トビエイ、さらにはマンタを見るチャンスがある、大きなドリフト・ダイブのできるスポットです。ジョニーズ・ジョージ(Johnny's Gorge)は、多くのマンタやウナギと一緒にイルカやサメを見ることができ、海洋生物を観察するのに絶好の場所です。 ナルコンダム島(Narcondam) では、マンタを見ることができるいくつかの素晴らしいスポットがあります。ライトハウス・リーフ(Lighthouse Reef)とオオ・ラ・ラ(Ooh La La)の両方で、これらの巨大生物と一緒にダイビングすることができます。両方のスポットはサンゴ、ゴルゴニア(gorgonians)、大きな海綿でも豊富です。多くのダイビングツアーもまた、その名前にもかかわらずカラフルなサンゴ礁と魚が豊富であるバレン島(Barren Island)を訪れます。この黒い火山島は、あなたが幸運であれば、マンタとクジラを見つける場所としても最適です。

インドへの行き方

ポート・ブレア(Port Blair)はインドのダイビング・クルーズの出発港です。この地域に来るための最も簡単な方法は、デリー、コルカタ、チェンナイの空港から飛行機に乗ることです。ほとんどの日は便がありますが、時にかなり混み合うため、事前に余裕を持って予約してください。他の方法としてチェンナイから船に乗り、3日間ほどで島に行くこともできます。この場合、時間はかかりますが、その移動はとても楽しいものになるかもしれません。

Origin: US