Orteliusダイブクルーズ, 南極

今予約する

オルテリウス(Ortelius)のライブアボードは、毎年1月、2月、3月に南極半島へのダイブ・トリップを提供します。南極大陸と亜南極諸島のダイビングはユニークな経験であり、多くの人が経験する機会があルものではありません。この地域は手が加えられておらず、ダイバーは水面下でペンギン、アシカ、ヒョウアザラシを見ることができます。ダイビングは浅く約20mで、浅いアイス・ダイビング、ショア・ダイビング、またはゾディアックなどさまざまです。見事な流氷の隣でのダイビングに加え、昆布の壁、サザエ、ヒトデ、ダイオウグソクムシなどの興味深い海洋生物を見ることができます。オルテリウスのダイブチームのリーダーは、その分野のエキスパートであり、氷や気象条件に応じて、1日に1〜2回のダイビングを提供することを目指しています。ダイバーは、冷たい水とドライスーツでのダイビングに強い経験が必要です。

トップサイド、91mのオルテリウスは53の客室で116名様まで収容可能です。各客室は、専用バスルーム、薄型テレビ、机、椅子、電話、ヘアドライヤー、十分な収納スペースがあります。追加のソファ、冷蔵庫、紅茶&コーヒーメーカーを提供するデラックス・スペリオールのキャビンもあります。オルテリウスは116名の客様に対応していますが、ダイビンググループは最大24までご利用いただけます。

南極半島へのポーラー・ダイビング・トリップの数は限られています。予約のお電話かオンラインでのご予約をお待ちしています。


出発日を選ぶ

日付
旅程
値段
選択

込: 付加価値税, 宿泊設備, タンク, ウェイト, タオル用意あり, 国立公園料金

除外: 航空券、クルーズ前後の宿泊施設、スピッツベルゲン外での船舶との間の移動費、ウシュアイアとアセンションでの船舶への移動費、アセンションとプライアでの船舶からの船舶への移動費、パスポートとビザの費用、政府の到着と出発税、浜辺での食事、手荷物、キャンセル、個人保険(必須)、超過手荷物料金、個人的なすべての品目(洗濯物、バー、飲料料金、電気通信料など)、クルーへのチップ(ガイドラインが提供されます)、ダイビング・ギア

今予約して、後で支払う: オンライン上で予約は簡単に取れます。空き状況や値段がすぐわかり、VISA、Mastercard、PayPal、銀行入金などで支払いが可能です。

  • Visa payments
  • MasterCard payments
  • American Express payments
  • Paypal payments

銀行入金で支払うかオンラインの 最安価格保証


船の特徴

  • 洗濯サービス
  • 毎日のハウスキーピング
  • 音とビデオのエンターテインメント
  • 図書館
  • 客室テレビ
  • エアコン付き談話室
  • エアコン付き客室
  • サンデッキ
  • インドア談話室
  • 有料インターネット
  • エンスイートバスルーム
  • 観測用デッキ

食事と飲み物

  • 西洋の食べ物
  • ベジタリアンオプション
  • ビュッフェスタイル
  • ビールあり
  • ワインのセレクション
  • ビーガンオプション

もしクルージング上での食事に関してリクエストがありましたら、予約のステップ2で申し込むことができます。このリクエストは宗教上やアレルギーに関してのリクエストに限らせていただきます。


ダイビング

  • ダイビングテンダー

クルーはEnglishが話せます


船のスペック

  • 年建設 1989
  • 長さ 90.95 meters
  • ビーム 17.20 meters
  • クルージングスピード 10.5 knots
  • エンジン 6 ZL 40/48 SULZER
  • 最多ゲスト数 116
  • 客室数 53
  • バスルーム数 53

ボートのナビゲーションと安全

  • レーダー
  • 測探機
  • GPS
  • VHF/DSC/SSBラジオ
  • 緊急避難ボート
  • ライフジャケット
  • 火災報知器と消火器
  • 応急処置キット
  • 人工衛星/携帯電話
  • サーチライト
  • 応急処置訓練済みクルー

Ortelius レビュー

  • 7.2 グッド
  • 1 LiveAboardお客様のレビュー
  1. 船舶
    8.0
  2. クルー
    8.0
  3. 食事
    10.0
  4. ダイビング
    2.0
  5. バリュー
    8.0