Montenegroの中のアドベンチャー・クルーズ

モンテネグロ小型船クルーズでは、皆様を通常のクルーズでは見過ごされがちな美しい場所へとご案内いたします。

すばらしい北フィヨルドの沿岸の美しさ、膨大で魅力的な考古学的スポット、いかめしい田舎風景など、モンテネグロでのクルーズはアドリア海の秘宝とも言えることができるでしょう。国自体は比較的小さいですが、文化的には大変栄えており、人々は優しく、訪れる観光客を親切に迎え入れてくれます。

海岸沿いの沿岸の山々の上には、モンテネグロの町々が歴史と、活気のあるナイトライフとに囲まれてそびえたっています。


国自体は比較的小さいですが、文化的には大変栄えており、人々は優しく、訪れる観光客を親切に迎え入れてくれます。海岸沿いの沿岸の山々の上には、モンテネグロの町々が歴史と、活気のあるナイトライフとに囲まれてそびえたっています。

モンテネグロを周遊する際に、小さなクルーズ船でのツアーが一番有効的な理由は、その地形と小さな港がたくさんある為からです。更に遠方の地域には、小さなクルーズ船でのアクセスが簡単で、カヤックや、乗馬、ラフティングまで楽しんでいただくことができます。

モンテネグロ小型船クルーズの一番の見所は、まだ他の観光客には発掘されていない秘境エリアを訪れることができるところにあり、皆様には沿岸の美しい風景を独り占めしただくことができるでしょう。

 

モンテネグロのおすすめ観光スポット

コトル: 海と山の間に悠々と位置する古都コトルへの訪れは皆様をタイムスリップしたような気持ちにさせるかもしれません。 今にも迷ってしまいそうな曲がりくねった石畳の路地、小さな町カフェや、一風変わった店のつらなる小道など、城壁に囲まれた旧市街の内側はまるでタイムカプセルそのものです。町散策よりも、自然を楽しみたいといった方には、町のすぐ裏側にたくさんのハイキングコースもございます。 モンテネグロ小型船クルーズでは、美しい町と、それを囲む山々の景色をゆっくりと味わっていただくことのできる静かな入り江に停泊致します。コトルはティヴァトから出航し、モンテネグロの沿岸を周遊する小型船クルーズの戻りポートとしてよく使用されています。

ブドヴァ: モンテネグロの険しく目覚ましい海岸線を巡るクルーズは、皆様をブドヴァ リヴィエラへもお連れ致します。こらちの低い位置に横たわる海岸線には、長い砂のビーチや、ハイキングには最高の緑あふれる丘などがございます。ブドヴァへの小型船クルーズでは、皆様に港にて下船していただき、ビーチや砦を訪れていただいたり、刺激たっぷりのナイトライフを楽しんでいただいた後に、静かで快適な船内でゆっくりと休んでいただくことができます。

スヴェティ・ステファン: スヴェティ・ステファンはブドヴァの南東部に位置する、海に浮かぶ小さな島です。その昔は小さなコミュニティでしたが、今では島全体が、多くのセレブリティや有名人などに好まれる一つの高級ホテルとなりました。島はホテルのゲストのみアクセス可能ののプライベートエリアとなっておりますが、小型船クルーズでは海を航海しながら島の特別なスポットを拝見することができます。 少人数のグループのお客様には島内へのガイド付きツアーもご利用可能です。

バール: その長いビーチと豊富な歴史的遺跡で有名なバールはモンテネグロの小舟クルーズでは人気のエリアです。クルーズではお客様を数々の宮殿や、要塞、海岸沿いの美しいビーチなど、有名な観光スポットへとお連れ致します。

 Lustica Bay: コトル湾とアドリア海の間に位置するLustica Bayでは、皆様にモンテネグロの沿岸両サイドの美しい景色を楽しんでいただくことができます。Zanjiceビーチを探索したり、澄み切った海で思う存分泳いだりと、静かな港での停泊は素晴らしいものになること間違いなしです。

ヘルツェグ・ノヴィ:小型船クルーズでのアクセス抜群のヘルツェグ・ノヴィはコトル湾の端に位置しており、小さいですが、美しいビーチがたくさんございます。町の周辺地域は海泥ヒーリングや、イガロ近くの天然温泉を求めてやってくるローカルや海外からの観光客に大変人気のスポットとなっております。

ぺラスト: コトル湾の最も狭い部分に位置するぺラストは小舟クルーズでは頻繁に訪れられています。特にこちらのエリアはSt. Georgeと Our Lady of the Rocksと呼ばれる二つの小島で有名で、島内のほとんどが教会や修道院、付属の博物館などで構成されています。

Bigova: 小さな漁師村Bigovaはその美しい港から、ヨットや小舟クルーズなどに人気の寄港地です。ここではお客様に伝統的な沿海集落の体験をじっくりと味わっていただくことができます。集落にはレストランが2軒、ショップが1軒あるだけなので、Bigovaでは皆様に穏やかででディープなローカル文化体験を楽しんでいただくことができます。


モンテネグロクルーズのベストシーズン

モンテネグロは、地中海の熱く長い夏、涼しく快適な春と秋と、大変恵まれた気候を特徴としております。モンテネグロクルーズのピーク時期は、5月から9月の間で、こちらの時期は海水の温度が比較的温かく、日中は晴々とし、夜は涼しくさわやかで過ごしい季節になっております。春には様々な正教会の美しい復活祭イベントを目にすることもできます。春のモンテネグロで、カラフルで魅力的な復活祭イベントに参加してみてはいかがでしょうか。

 

モンテネグロへの行き方

モンテネグロへの小型船クルーズでのアクセスは比較的簡単です。国のサイズは小さいですが、ティヴァトとポドゴリツァの2都市に国際空港があります。また、モンテネグロの国境を越えてすぐにあるクロアチアのスプリット、ドゥブロブニクにある国際空港へのアクセスも簡単です。

 

モンテネグロクルーズはどこから出港しますか?

モンテネグロクルーズの主な出港場所は、美しい海岸線の町ティヴァトです。ティヴァトは、その充実したヨットハーバーと国際空港があることから、モンテネグロクルーズのスタート地点としては最高の場所と言うことができるでしょう。

 

モンテネグロクルーズ旅行

  • モンテネグロの夏は暑く長いです。涼しい気候をお好みといったお客さまには5月か9月が過ごしやすく、おすすめの時期です。
  • クルーズ旅行中にハイキングを計画の方は、山の気候は、温かく乾燥した海の気候と比べると少し違いますのでご注意ください。念のため、温かい上着をお持ちください。

Origin: US